語学学校行くなら無料留学エージェントを使った方が安心でお得で有利な理由

チファニー
こんにちは、「Borderless Traveworker (ボーダレス・トラべワーカー)」を運営しているチファニーです!

留学やワーキングホリデーで語学学校に行くとき、できるだけ高額なサポート費用や手数料などの費用を抑えて手配したいと思う人の方が圧倒的に多いと思います。

余計なお金をかけずに手配したいなら、極論を言ってしまえば、全部自己手配すればいい

でも、オーストラリアでの語学学校で働き、語学学校に行くなら自己手配より無料留学エージェントを使った方が安心でお得で有利じゃん!と思いました。

そして、2ヵ国目のワーホリでカナダに行き、語学学校に申し込んだときも無料留学エージェントを利用しています。

というわけでこのページでは、なぜ自己手配よりも無料留学エージェントの方が安心でお得で有利なのか?についてお話ししたいと思います。

語学学校に行くなら無料留学エージェントが安心でお得で有利な理由

まずは、「安心」「お得」「有利」のそれぞれの項目ごとに説明していきます。

1.【お得】エージェント割引があることがある

留学エージェントには、独自の留学エージェント割引というものを行っていることがあります。

  • ABC留学エージェントを通して〇週間以上のお申し込みした場合、○週間分の授業料が無料
  • ABC留学エージェント主催のEFG語学学校とコラボワークショップに参加してコースにお申し込みした場合、入学金免除

個人で申し込んだ場合(自己手配した場合)、こういった割引が適用にならないことの方が多いので、留学費用を抑えたい留学生・ワーホリメーカーは掴んでおきたい情報です。

ただし、以下のような注意点もあります。

注意
  • 割引キャンペーンは1年を通して行っているわけではない(渡航する時期によって割引がない場合もある)
  • すべての無料留学エージェントが割引を行っているわけではない
  • 語学学校発信の割引キャンペーンなら、提携しているどの留学エージェントを通してもOK

あくまで割引キャンペーンを実施しているタイミングで情報にたどり着けるかが鍵となりますので、お得な情報の1つとして頭の片隅に入れておきましょう!

 

2.【お得】各語学学校の割引プロモーション情報が集まってくる

個人で申し込んだ場合、どこの語学学校でどんなプロモーション割引をやっているのか情報を収集しきれないことがあります。

でも、語学学校情報を一括して取り扱っている留学エージェントは、提携している語学学校の営業(マーケター)から「〇月〇日から〇月〇日まで、授業料10%割引のプロモーションを行います!」という連絡が入るんですよね!

そうなると、自分から情報を探しに行かなければいけない個人より、語学学校から勝手に情報が集まってくる留学エージェントの方が、情報量は圧倒的に多いです。

 

【噂】自力で語学学校に申し込んだら割引が受けられるって聞いたけれども、それなら自己手配の方がお得じゃない?

「自己手配で語学学校に申し込むと、割引が受けられるんじゃないの?」

そういった噂を聞いたとこがある人もいると思いますが、これは実際本当にある話です。

ですが、語学学校のホームページ上で「個人でお申し込みをしたら割引します!」と正式に発表することはほぼない(できない)ですし、すべての語学学校で自己手配の留学生に割引があるわけではありません。

また、自己手配での申し込みを受け付けていない(留学エージェントを通さないと申し込みができない)語学学校もあります。

これらを踏まえると、個人で申し込んだら割引を受けられる学校を探す方が大変

その時間を英語の勉強に使ったり、副業や掛け持ちのアルバイトで留学費用を稼ぐ時間に使った方が、割引額以上のお金を得られると思うんですよね!

でも、「時間をかけてでもどうしても自己手配をして割引を受けられる学校を探したい」という考え方は賛成ですし、口コミやSNSで情報が入ってくるかもしれないので、可能性に賭けるのもアリだと思います!

情報を早い段階でキャッチできれば幸いなので、すべては次第です。

 

3.【安心】授業や先生の質・評判などの情報がリアルタイムで入ってくる

高い語学学校の授業料を払って英語を学びに行くなら、授業や先生の質・学校の評判が授業料に見合っているか?が気になると思います。

正直言って、語学学校のウェブサイトから正確な情報を得ることは難しいでしょう。

例えば、授業の質に定評がある学校でも、「最近では英語圏からワーキングホリデーで来る人たちを語学学校の先生として雇っているため、実は入れ替わりが激しくなっている」という情報は、実際に生徒を送っている留学エージェントが生徒からのフィードバックの中で得られる情報です。

「安かろう悪かろう」で、授業が遅く始まり早く終わってしまうといった質の悪い語学学校もありますが、個人で見極めることはかなり難しいです。

また、料金が安くても授業の質や先生がしっかりしている今注目の語学学校を見つけることも至難の業。

チファニー
私が2ヵ国目のカナダでも留学エージェントを利用したのは、自分で探すより実績のある留学エージェントに聞いた方が早いから!という理由からです。時は金なり!って言いますよね?笑

 

4.【安心】学生サポート力が強い(弱い)語学学校を知っている

語学学校選びで重要視するのは、授業や先生の質・評判・料金・学校のカラーがメインとなると思いますが、初めて留学する人にとっては語学学校のサポートがしっかりしているか?という点も気になる人がいると思います。

留学エージェントは日ごろから語学学校の営業(日本人カウンセラー)とやりとりをしているので、どの語学学校のサポートが強い/弱いかという情報も持っています。

語学学校の日本人カウンセラーのほとんどは、何かトラブルが起こったり不満があった場合でもしっかり対応してくれると思いますが、中には「私は学生サポートはしないので」と言って営業・マーケティングにしか力を入れてないビジネスライクな日本人担当者もいるのです。

チファニー
料金や授業・先生の質も同じ位の語学学校で迷っているなら、(どうせ選ぶなら)サポート力が強い学校の方がよくないですか?

sydneycbd

【海外ではたらく】語学学校日本人スタッフ(カウンセラー)という営業の仕事を紹介するよ

2020-03-28

 

5.【安心】緊急連絡先は2つあるに越した事は無い

「自分で手配したとしても語学学校の日本人担当者がサポートしてくれるから大丈夫!」

それは正解です!語学学校に来る留学生のために、緊急連絡先も用意してあります。

でもね、この緊急連絡先、語学学校の他にもう1つあったら安心じゃないですか?

留学エージェントを通した申し込みなら、何かあったときに相談できる人や緊急連絡先が「語学学校+留学エージェント」の2つになるのです。

また語学学校の日本人担当者は基本的に1人のところが多く、会議に入っていたり日本に出張していたり、現地の留学エージェントを回り営業活動をしている間は、電話を取れないことがあります。

また緊急連絡先として教えられた番号にかけても、緊急連絡担当が日本人じゃなければ、英語でやりとりをしなければいけません。

もう一度聞きます。緊急連絡先は1つよりも2つの方が安心じゃないですか?

 

6.【有利】留学エージェント経由で申し込んだ生徒の方が有利になるケースがある

このケースは、ホントにホントにホントに稀かもしれませんが、個人で申し込みをした生徒よりも留学エージェント経由で申し込んだ生徒の方が(1%ぐらい)有利になることがあります。

分かりやすい例を挙げると、ホームステイの手配やホームステイ先の変更の時です!

例えば、留学エージェント経由の生徒と個人で申し込みをした生徒が、同時にホームステイトラブルとなってしまった場合、空きがあるホームステイの中でも評判が良いファミリーを留学エージェント経由の生徒に割り当てることがあります。

もちろん、個人で申し込みした生徒にも評判の良いホームステイの中から割り当てるので、特に大きな差ではなく(多分1%ぐらい)、基本的には平等に対応するので大丈夫です。

ですが、ホームステイトラブルがあった時は、留学エージェントという会社のパワーを使って「次はこのようなことがない家庭へ変更してください」と念押ししてもらうことをおススメします。

チファニー
私は語学学校の日本人カウンセラーの立場で「留学エージェント」の威力をめちゃめちゃ感じさせられました!笑

 

どっちがいい?全部自分で情報収集vsサクッと留学エージェントに聞く

それでは、ここまで紹介した留学エージェントを使った方が安心でお得で有利な理由をまとめます。

  1. 【お得】エージェント割引があることがある
  2. 【お得】各語学学校の割引プロモーション情報が集まってくる
  3. 【安心】授業や先生の質・評判などの情報がリアルタイムで入ってくる
  4. 【安心】学生サポート力が強い(弱い)語学学校を知っている
  5. 【安心】緊急連絡先は2つあるに越した事は無い
  6. 【有利】留学エージェント経由で申し込んだ生徒の方が有利になるケースがある

上記すべての情報を個人で集めようと思ったら、膨大な時間がかかります。

でも、お金のかけ方・時間のかけ方は個人の価値観によって変わりますので、「お好きな方を選びましょう」としか言えません。

ただ、私がもし4ヵ国目のワーホリでスペインに行き、スペイン語を学ぶために語学学校に行くのなら、情報収集の時間を短縮するために現地の無料留学エージェントを利用します。

チファニー
先ほどもチラッと述べましたが、情報収集に膨大な時間を使うなら、その時間を英語の勉強に使ったり副業やアルバイトで留学費用を稼ぐ時間に使った方が有意義です。

 

留学エージェントの見極めは大変!現地無料留学エージェントならお得だよ

留学準備を始め、資料を一括請求したり見積もりを取ると、費用がバカ高くてびっくりする!

「ぼったくり」「高いお金払ったのに対応がひどかった」という経験をしてしまった人ももちろんいますし、そういう留学エージェントがあるのも事実です。

そのため、留学・ワーホリ経験者でもアンチ留学エージェントの人もいます。

でも、語学学校に申し込んだ生徒から現地サポート費用代理店手数料などといった料金を徴収せず、無料で留学準備や現地生活のサポートやアドバイスをしてくれる良心的な無料留学エージェントもあります。

どの留学エージェントを通すにしても、メリット・デメリット、合う・合わないがありますので、安心してお得に留学するためには、いかに情報収集するかが鍵となることは間違いありません。